私たちと一緒に働きましょう! 看護助手(看護補助者)を募集しています。

看護補助者業務は、ベッドメイキング・おむつ交換・検査付き添い・患者さんの身の回りのお世話・物品補充など、多岐にわたり活躍しています。
  
月1回の看護補助者会では、他病棟との意見交換や業務改善、また研修なども行っていますので、無資格・未経験者の方も安心して働いていただけます。
  
看護補助者は医療行為は行えませんが、患者さんの身の回りのお世話など患者さんに寄り添うことが多く、不安を抱える患者さんの精神的なサポートをすることで、やりがいも大きな仕事です。
  
また、介護や医療に関する知識が自然と身につき、実生活においても役立ちます。
  
私たちと一緒に「ぬくもりのある、ゆきとどいた看護の提供」を目指しませんか!

一日の業務の流れ

新人教育制度

医療情報課には、プリセプターチーム(プリセプター制度)があります。

社会人1年目は、仕事で覚えることが多く、知識や技術の習得、人間関係など始めて経験することばかりです。これらのことを見守りながら、気軽に相談できる環境をつくっているのがプリセプターチームです。1年目が成長できるようにあらゆる面でサポートをします。また、当課は、経験豊富な職員が多く在職しており、みんなで新人を育てていく環境があります。知識や技術の習得は、スキル確認表にて進捗状況を把握しながら進めて行きます。1年後には、様々な仕事ができるようになり、みんな頼りになる先輩へと成長しています。

業務内容については、受付・精算・カルテ庫業務・レセプト業務・診療補助など多岐にわたって経験することが可能です。

部門紹介・採用ページはこちら

当部門の紹介・採用情報はこちらからご覧いただけます。

部門の紹介
採用情報ページ